Home

CardanoブロックチェーンEXPOプロジェクト
参加メンバー紹介リンク      寄付先はこちら

当サイトはCardanoのYoutube情報発信や海外記事等の翻訳活動を進める和久田(bakcham氏)の主導する2021年10月27日~29日の幕張メッセで行われるブロックチェーンEXPOへのCardano参加のプロジェクトについて、サイト統括管理者ダウ氏(自己紹介リンク)の元で参加メンバーの一部がその状況やアナウンス等の支援をする目的で運営されています。統括管理者のダウ氏はティッカー名「EXPO」プールを運営しており、10月までの当プールの収益の一部は、EXPOへの支援金に利用されます。EXPOプロジェクトの意義に共感してもらえる方は、ご委任を何卒ご検討ください。コンタクトはこちら。

WHYーなぜ、CardanoブロックチェーンEXPOプロジェクトが立ち上がったのか?

✔︎Cardanoのビジョン”数十億人へ経済的アイデンティティを提供し、より公正な世界へ”を達成するために、

✔︎Cardano発祥の地、ホルダーの多い日本で、知名度を高めCardano採用事例を増やす”ことが必要であり、

(ビジョン達成のために、日本の大量保有ADAホルダーが適切にステーキングや投票サービスに参加しやすい環境を作るため、日本人にも利用しやすいシステムや採用事例を増やしていくことが重要です。)

✔︎その手段として、CardanoのブロックチェーンEXPOの出展が最適だからです。

(ブロックチェーンEXPOは、まさに商談のための場であり、その場で採用事例の話が具体的に進む可能性があります。また、仮にそうでなくても、名だたる大企業が参加するEXPOで名を連ねることで知名度をあげることができます。  )

WHATーCardanoブロックチェーンEXPOプロジェクトとは何か?

上記のビジョンを達成するために、①注目の引きやすい展示を行い、②また企業がCardanoの採用や開発を検討できる可能性を提示し、その導入をサポートします。

HOWーCardanoブロックチェーンEXPOプロジェクトで具体的にどのようなことを実施するのか?

Catalystへの誘致等、多くのことを予定しています、詳細は現在検討中であり、確定次第アナウンスされます。

YOUーCardanoブロックチェーンEXPOプロジェクトを応援するために、私ができることは何ですか?

→ 現金とADAで寄付をお願いしております。こちらにお願いいたします。特典もご用意しております。

→当プロジェクトのニュース等に興味のある、お問い合わせ事項のある方は、告知オープンチャットへご参加ください(運営メンバーに参加したい場合も)

→当プロジェクトには出典代等、多くの経費がかかっており、委任型スポンサー等を募集しております。ティッカー「EXPO」プールへのご委任をご検討ください。

→当サイトの統括管理人ダウ氏の活動をフォローする場合、フォーラムTwitterをご参照ください。

よくある質問

Q:何のEXPOですか?
A:2021年10月27日~29日の幕張メッセで行われるEXPOです。

Q:行くにはなにが必要ですか?
A:こちらのリンクで展示会招待券のお申込み(無料)が必要です。

Q:運営費のために寄付したいのですがどこに寄付すればいいですか?
A:現金とADAでこちらにお願いいたします。特典もご用意しております。

個別のお問い合わせ

    ® ダウ氏

    タイトルとURLをコピーしました