ダウの自己紹介

ダウ関係

自己紹介 概要

ダウ家はダウ、ダウママ👩、ダウちゃん(4ヶ月)の3人暮らし✨結婚5年目。結婚前に貯金がほぼないのが当時のダウママにバレてこのままではダメだと資金管理のお勉強を開始、貯金を毎月コツコツ行っていく。結婚し、アメリカのフロリダへハネムーンに行った際にspaceX社とテスラ社を知る。アメリカの見方が変わり、テスラ社に投資の主軸をうつす。調べていくうちに仮想通貨の可能性を感じ、2017年カルダノ.ADAに出会う。カルダノのミートアップで出会った方の紹介で名古屋のバイナリーオプション取引やFXの基本を教えてくれるスクールに入る。2年間バイナリー取引を真剣に取り組む。現在、家を一括で買わないが買えるくらいにまで投資額を積み重なってきた。現在、カルダノをブロックチェーンEXPOにブースを出展するプロジェクトのメンバー。ラングバサダーJAPANの統括(ラングバサダープロジェクトの概要は後日)。

カルダノとの出会い

カルダノと2017年の年末に出会う。初めはある程度のADAを購入。2018年の名古屋カルダノミートアップの打ち上げでセバスチャンが親切に魅力を話す姿に共感して、カルダノの魅力にのめり込む。しかし、仮想通貨は暴落したため、下がっては買い、下がっては買いの日々。2021年現在全くADAは売ってない。2021年4月翻訳のアンバサダーの募集を教えてもらい申し込むが採用されず。同時期にアンバサダーの和久田さんが10月27.28.29日に幕張メッセで開催されるブロックチェーンエクスポにカルダノを出したいとメンバーを募っているのを知り、メンバーとして参加。メンバーはステークプールオペレーターSPOの方ばかりなので私も戦力になりたいとの気持ちからSPOを目指す。カルダノフォーラムで出会った方から構築を教えて頂き、ジャパンギルドの力もお借りしながら、2021年7月にEXPO poolを構築。同時にブロックチェーンEXPOのサイトを開設。10月までEXPOにpoolを提供する。2021年5月にオランダのRikからラングバサダープロジェクトへ参加しないかとお誘いを受ける。7月にラングバサダーJAPANの統括に指名され、catalyst Fund5に「ADA news in African languages」にメンバーとして提案。プロジェクトを統括しながら、カルダノの解説動画のためのアニメーション制作と翻訳、ナレーションをダウ家一団となって行う。
 Fund7で高機能ラズパイの開発プロジェクトチームを結成。
 カルダノラベルのお酒を作成提案中。(実現できるか現時点では不明)
 現在2021年9月よりdcSpark社のJapan communityマネージャー。
 

チャート分析のスタイル

バイナリーの基本は水平線のみを使用。レジサポを形成した形、期間を重視。対して、FXは様々な基本的な手法を私は使う。三角もちあい、三尊、フィボナッチ、平均線はもちろん使う。最近は特に大口やヘッジファンドの動向をチェック。日頃、チャートが気になってしょうがない人です✨

投資スタイル

5年以上の長期投資が基本。トレードはFXが数週間単位、バイナリーは5分。

主な投資先

ADA

tesla(テスラ)

金地金

その他 アメリカ株

コメント

タイトルとURLをコピーしました